リフトプラセンタ美容液を実際使用した私の口コミとより効果を実感できるケア方法

      2018/03/23

口コミで話題!リフトプラセンタ美容液とは

リフトプラセンタは、日本国内で9%しか存在しない稀少な国産SPF豚の胎盤を使用したプラセンタで、水ではなくオリーブオイルで抽出することで「油溶性」のプラセンタが誕生しました。

この油溶性プラセンタは高い保湿力を実現していて、ビタミンC誘導体も配合しさらに美白効果をアップさせています。

6つのフリー処方(無香料、無着色、無鉱物油、界面活性剤、エタノール、防腐剤)で、こだわりを感じるプラセンタ美容液の一つです。

価格は4,104円(税込み)18mlで、人の皮脂に近いオリーブオイルとプラセンタの相乗効果にも期待したい商品ですね。

今回は、リフトプラセンタ美容液の効果や私が使用した感想、口コミなどをご紹介します。

日本初!油溶性のプラセンタ美容液とは、一体どのようなものなのでしょうか。

 リフトプラセンタ美容液公式HPの口コミ

リフトプラセンタの公式HPの口コミを見ると、「忙しくてケアする時間がないが化粧水とリフトプラセンタの簡単ケアで目元のハリを実感しました」

「ファンデーションのノリがよくなった。ファンデーションに混ぜて使用したらファンデーションが密着するような肌なじみでスゴイ」他にもにおいがない、お肌に透明感が出たという口コミがありました。

リフトプラセンタ美容液を使用した私の口コミ

すでにプラセンタ美容液を使用していたのですが、ソニープラ○に行った時に偶然新発売していたリフトプラセンタを店員さんにすすめられて購入しました。

店員さんに「今お使いのプラセンタも良いと思うけれどもビタミンC誘導体が入っていて1本使えば美白効果を実感していただけると思います」と言われ興味がわきました。

使用感は油溶性なので少しだけオイルっぽいという感覚で、ベタつきまではありません。

プラセンタは洗顔後にすぐつけるものが多いですがリフトプラセンタは化粧水後に使用し、「化粧水をプラセンタと一緒に角質に浸透させる」というスキンケアです。

実際に使用してみましたが、すでにプラセンタ美容液を使用していたこともあるのか、期待していたさらなる美白効果(シミが薄くなる)については実感できませんでした。

プラセンタの保湿力や水分が整い潤う肌がもちもちする効果は感じられましたが、使用中だった水溶性のプラセンタとの効果の違いや油溶性ならではのプラセンタの効果については、はっきりわからず、ビタミンC誘導体についても残念ながら効果を実感出来ませんでした。

口コミで話題!リフトプラセンタ美容液でスペシャルケア

リフトプラセンタ美容液の公式HPにはスペシャルケアとして、「お手持ちのシートマスクにリフトプラセンタをプラスして含ませることで、シートマスクの化粧水成分を角質層に浸透させる」という簡単なケアでしっとり効果のある方法が掲載されています。

そこで私は化粧水、プラセンタを浸透させるために、これをさらに応用して私が考えたスペシャルケアをお伝えします。

透明感がアップし、毛穴が消える?とまで思うほど肌がみずみずしくなる効果がありました。

用意するものは、「化粧水・タオル・プラセンタ美容液・クリーム(乳液)・サランラップ」です。(シートマスクは使用していなかったので化粧水を使いました。)

リフトプラセンタ美容液を使用したスペシャルケア:手順1

まずは、洗顔後化粧水を「たっぷり」つけます。(プラセンタ美容液がなじみやすくなります。)

リフトプラセンタ美容液を使用したスペシャルケア:手順2

蒸しタオルを作ります。(タオルを軽く絞ってレンジで1分くらい。お手持ちのレンジによって違うと思いますので確認しながら作ってください)

程よい熱さになったら顔にのせます。(3分目安です)

リフトプラセンタ美容液を使用したスペシャルケア:手順3

プラセンタ美容液を顔全体にそっとのせます。顔を手のひらで押さえてぱっと離します、それを顔全体で繰り返します。(血流がよくなって顔が温かくなる)

リフトプラセンタ美容液を使用したスペシャルケア:手順4

次にクリーム(乳液)をぬり、鼻と口はふさがないようにサランラップで顔を覆い、5~10分でサランラップをはがし終了です。

リフトプラセンタ美容液を使用したスペシャルケアの効果は?

少し長い工程ですが効果はすごいです。お肌はぷりぷり、クマも薄くなって毛穴がない!感動肌の出来上がりです。

ひと手間ですが、スキンケアの成分をさらに効果的にお肌に浸透させたいと思う方は一度試すと感動すると思います!ぜひお試しくださいね。

リフトプラセンタ美容液お試しの価値あり

いかがでしたでしょうか?

リフトプラセンタ美容液は私が求めるシミが薄くなる効果はなかったこと、若干コスパが高いこと、プラセンタはプラセンタ成分単独で、オイルは別に使用したいことなどもありリピートはしませんでしたが、コンセプトは良いと感じる美容液です。

油溶性プラセンタ美容液+ビタミンC誘導体が気になる方は、リフトプラセンタ公式HPをチェックしてくださいね。初回は20%オフで購入できるようです。

で、結局コスパ最高のプラセンタはどれ?

様々なプラセンタを経験した私が選んだプラセンタはフラコラのプラセンタエキス100%・WHITE’stプラセンタエキス原液美容液と3粒で10,000mg配合のプラセンタつぶです。

 

1.プラセンタエキス原液(美容液)について

プラセンタエキス原液の公式サイトを読んで私の体質に合うか?成分的に問題がないか?正直、怪しくないか?を細かくチェックしました。

▶︎プラセンタエキス原液美容液の公式ページはこちら

即効性を感じたフラコラプラセンタエキス原液を購入し使用して感じた効果など体験談は こちら

特に美容液であるWHITE'stプラセンタエキス原液は長年の悩みであったほうれい線が目立たなくなり、お肌の発色もワントーン以上明るくなった気がします。
after  

2.フラコラプラセンタつぶ(サプリメント)について

プラセンタつぶもやっぱり内服するサプリメントであるので安心して購入できる会社か?原材料などの成分、注意書き等を読みました。

▶︎プラセンタつぶの公式ページはこちら

プラセンタつぶはじめ3つのプラセンタサプリメントを実際に使用して感じた効果の体験談を比較して付けたランキングは こちら

3つのプラセンタサプリメントを飲み比べてプラセンタつぶは他のサプリメントよりも含有量が高くお値段も手ごろという部分で続けやすく、体質から効いている気がしています。

ただ即効性を求めるなら、プラセンタつぶよりもプラセンタエキス原液の方がお肌のもっちり感や発色などすぐに効いたような感じでプラセンタつぶは内側から徐々に効いていき疲労感回復や乾燥に効いている感じですね。